国内取引所一覧

Coincheck(コインチェック)への入金方法は4通り|入金手順、手数料や反映時間を徹底解説

投稿日:

コインチェック_入金方法解説

CoinCheck(コインチェック)から「住所確認用のハガキ」が届けば、あとは日本円(アメリカドル)を入金するだけで仮想通貨を買うことができます。

4通りの入金方法がありますので、あなたの好きな方法で日本円を入金してみてください。

スポンサーリンク

Coincheck(コインチェック)のサイトから入金を行うには?

Coincheck(コインチェック)は「ウォレット画面」と「取引所画面」の2つの画面があります。

https://coincheck.com へアクセスすると、「入金」「日本円/USドルを入金する」と記載がありますので、そのアイコンをクリックして入金画面へ移動します。

取引所画面_入金アイコン

取引所画面のときの入金アイコン

ウォレット画面_入金アイコン

ウォレット画面のときの入金アイコン

Coincheck(コインチェック)への入金方法は4通り

Coincheck(コインチェック)へ入金する方法は、下記の4通りです。

  1. 銀行振込
  2. 海外からの入金
  3. コンビニ入金
  4. クイック入金
入金について銀行振込海外からの入金コンビニ入金クイック入金
反映時間当日中もしくは翌営業日相当な時間を要する即時入金即時入金
手数料無料25USドル756円〜756円〜
オススメ度

銀行振込は「入金手数料が掛からない」「入金が簡単」ですので、一番オススメな入金方法ですね。

銀行振込

こんな方におすすめ

  • 入金手数料は無料で入金したい(銀行への振込手数料は自己負担)
  • 急ぎの入金ではない(平日15時以降、土日の場合は、翌営業日まで入金されない)
  • 一番簡単な入金方法

振込先の銀行は「りそな銀行」と「住信SBIネット銀行」の2つ

銀行振込でCoincheck(コインチェック)へ入金する場合、振込先の銀行口座は「りそな銀行」と「住信SBIネット銀行」の2つがあります。

同じ銀行間の振込の場合、振込手数料が安くなります。

だから、

  • 「りそな銀行」の口座を持っている場合は「りそな銀行」
  • 「住信SBIネット銀行」の口座を持ってる場合は「住信SBIネット銀行」

へ振り込んだ方がお得です。

どちらの口座も持っていない場合は、振込人名義を変更しなくても良い「りそな銀行」へ振込するのが楽で簡単ですね。

銀行振込の振込先口座を事前に確認しておく

銀行振込を行う場合、事前にCoincheck(コインチェック)のサイトから振込先口座の確認しておきます。

https://coincheck.com へアクセス後、「入金」→「クイック入金」でコンビニ入金の決済申請ページへアクセスできます。

りそな銀行の振込先口座

コインチェック_りそな銀行の振込先口座

りそな銀行の振込先口座

りそな銀行の振込方法メモ

  • 振込先の口座は1人に1つ割り振られています
  • 「口座番号」と「振込人名義」で誰がいくら振り込んだのか?確認します

住信SBIネット銀行の振込先口座

コインチェック_住信SBIネット銀行の振込先口座

住信SBIネット銀行の振込先口座

住信SBIネット銀行の振込メモ

  • 振込先の口座はみんな共通
  • 誰が振り込んだか?識別のために振込人名義を「ユーザーID あなたの名前」で振り込む必要がある

もしも振込人名義にユーザーIDを入力し忘れたら問い合わせをしてください

コインチェック_日本円の入金問い合わせ

問い合わせフォーム:https://coincheck.com/ja/deposit_request

住信SBIネット銀行への振込の際、「ユーザーID」を付け忘れたってことがあると思います。

私も一度やらかしました。

ユーザーIDを入力し忘れても焦らずに、上記の問い合わせフォームから連絡すれば入金しますので、安心してください。

  • お振込先の銀行(住信SBIネット銀行)
  • お振込人名義(あなたの名前)
  • お振込金額(正確な金額)

海外からの入金

こんな方におすすめ

  • どうしても、なんとしてでも、海外から入金したい方限定

海外からの入金は入金手数料が高くてオススメできません

海外の口座からCoincheck(コインチェック)へ入金する場合、一律で「25USドル」が掛かります。

入金手数料25USドルの他に、振込手数料も掛かりますので「メチャクチャ手数料が高い」入金方法です。

よっぽどの理由が無いかぎり、海外から入金するのはやめた方がいいです。

コンビニ入金

こんな方におすすめ

  • 今スグに仮想通貨を買いたい!
  • 少しぐらいの手数料は気にしない

入金ができるコンビニは5つ

  1. ローソン
  2. ミニストップ
  3. セイコーマート
  4. ファミリーマート
  5. サークルK・サンクス

コンビニ入金ができるのは上記4つです。私としては、セブンイレブンでコンビニ入金出来ないのがちょっと不便に思います。

コンビニ入金すると、下記画像のようにすぐに入金が反映されますよ。

コインチェック_コンビニ入金額反映

コンビニ入金は事前に決済申請を行う

コインチェック_コンビニ入金

コンビニ入金を行う場合、事前にCoincheck(コインチェック)のサイトから決済申請を行っておきます。

https://coincheck.com へアクセス後、「入金」→「コンビニ入金」でコンビニ入金の決済申請ページへアクセスできます。

  1. 氏名
  2. 電話番号
  3. メールアドレス
  4. 入金額(円)

①〜④の項目を入力後、「決済申請」ボタンをクリックします。

コインチェック_コンビニ入金方法

次は、あなたがコンビニ入金で利用するコンビニを選択します。

「ローソン、ミニストップ、セイコーマート、サークルKサンクス」もしくは「ファミリーマート」を選択して「次へ」をクリックします。

ローソン、ミニストップ、セイコーマート、サークルKサンクスで入金額+手数料を支払う

ローソン、ミニストップ、セイコーマート、サークルKサンクスでのコンビニ入金を選択した場合、下記のような画面が表示されます。

受付番号を控えて、お近くのコンビニへ行って支払いを行います。

ローソン、ミニストップでの入金方法

ローソン、ミニストップでは店内に備え付けの「Loppi」を使用します。

「Loppi」での支払い方法

  1. 「Loppi」のトップメニューから「各種番号をお持ちの方」を選びます
  2. 事前に控えた「受付番号」を入力します
  3. 次に「あなたの携帯番号」を入力します
  4. 「申込み券」が発券されますので、レジで支払いを行えば入金完了です
  5. だいたい10分ぐらいでCoincheck(コインチェック)の口座に入金額が反映されます

▼より詳しい説明が知りたい方は下のリンク先へ

ローソン、ミニストップ、セイコーマート、サークルKサンクスでの決済方法:https://metaps-payment.com/service/guide/seico.html

ファミリーマートで入金額+手数料を支払う

ファミリーマートでのコンビニ入金を選択した場合、下記のような画面が表示されます。

第1番号(企業コード)と第2番号(注文番号)をメモしておき、お近くのファミリーマートへ行って支払いを行います。

コインチェック_ファミリーマートでの入金方法

ファミリーマートでは店内に備え付けの「Famiポート」を使用します。

ファミポート

  1. 「Famiポート」のトップメニューから「代金支払い」→「収納票発行」を選びます
  2. 事前にメモしておいた第1番号(企業コード)と第2番号(注文番号)を順番に入力します
  3. 「Famiポート申込券」が発券されますので、レジに行って支払いを行えば入金完了です
  4. だいたい10分ぐらいでCoincheck(コインチェック)の口座に入金額が反映されます

▼より詳しい説明が知りたい方は下のリンク先へ

ファミリーマートでの支払い方法:https://metaps-payment.com/service/guide/famima.html

クイック入金

こんな方におすすめ

  • 自宅にいながら今スグに仮想通貨を買いたい!
  • 少しぐらいの入金手数料は気にしない

クイック入金とは?

24時間365日、自宅にいながらにしてパソコンやスマホからペイジー決済を利用して入金することができます。

クイック入金をするためには、あなたがお持ちの銀行口座が「ペイジー決済」に対応していなければいけません。

クイック入金を検討している場合は、ペイジー対応の金融機関かどうか?一度確認しておいてください。

▼ペイジーに対応した金融機関は下のリンク先にまとめられています

ペイジー対応金融機関一覧:https://metaps-payment.com/service/payeasy_list_e.html

クイック入金は事前に決済申請を行う

コインチェック_クイック入金方法

クイック入金を行う場合、事前にCoincheck(コインチェック)のサイトから決済申請を行っておきます。

https://coincheck.com へアクセス後、「入金」→「クイック入金」でクイック入金の決済申請ページへアクセスできます。

  1. 氏名
  2. 郵便番号
  3. 電話番号
  4. 入金額(円)

①〜④の項目を入力後、「決済申請」ボタンをクリックします。

コインチェック_ペイジー決済

クイック入金の「決済申請」ボタンをクリックすると上の画像が表示されます。

「収納機関番号」「お客様番号」「確認番号」をメモしておきます。

例)りそな銀行でクイック入金(ペイジー)をする場合

  1. 「マイゲート」「りそなビジネスダイレクト」にログインします
  2. 「マイゲート(インターネットバンキング)」の場合は、左メニューにある「ペイジー料金払込」メニューをクリック
  3. 「りそなビジネスダイレクト」の場合は、「各種料金払込」ボタンをクリックします。
  4. 「収納機関情報」「確認番号」などを入力し、画面の指示にしたがって払込みの手続きを進めれば完了です

都市銀行・信用金庫などペイジー対応金融機関は多岐にわたります。

あなたが利用する金融機関のペイジー払込み手順に沿って入金をしてください。

入金手数料の比較

振込金額銀行振込海外からの入金コンビニ入金クイック入金
3万円未満無料(振込手数料は自己負担)25USドル(振込手数料は自己負担)756 円756 円
3万円以上50万円未満無料(振込手数料は自己負担)25USドル(振込手数料は自己負担)1000 円1000 円
50万円以上無料(振込手数料は自己負担)25USドル(振込手数料は自己負担)入金金額×0.108% + 486 円入金金額×0.108% + 486 円

「コンビニ入金」「クイック入金」は即時入金が可能なんですが、入金額が多くなればなるほど入金手数料は高くなります。

銀行振込の場合は、50万円以上の入金でも入金手数料は無料なので頻繁に入金をする場合は「銀行振込」一択でしょう。

まとめ

「あぁー、あのとき買っておけばよかった」

「入金に時間が掛かって、買い時を逃した」

後悔しないためにも、余裕を持った入金を行っておきましょう。

-国内取引所一覧
-

Copyright© 仮想通貨のはじめかた.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.