国内取引所一覧

Coincheck(コインチェック)の口座開設方法を徹底解説|はじめてのあなたでも簡単に15分で開設完了できます

更新日:

コインチェック_口座開設方法

仮想通貨の国内取引所「 CoinCheck(コインチェック) 」の口座開設方法を徹底解説します。

「これから仮想通貨をはじめたい」

「はじめてだからよく分かんない」

そんなあなたも約15分で口座開設が完了するぐらい簡単です。

スポンサーリンク

Coincheck(コインチェック)の口座開設に必要なもの

Coincheck(コインチェック)の口座開設に必要なものは下記の3つです。

  1. メールアドレス(Gmailなどのフリーメールでも可能)
  2. 携帯電話またはスマートフォン(電話番号の認証で使用)
  3. 本人確認用書類

スマホ、パソコンどちらからでも登録できますので、本人確認用書類を準備して https://coincheck.com へアクセスします。

 

メモ

登録後、Coincheck(コインチェック)から登録したメールアドレスへ確認メールが送付されます。

迷惑メール対策の設定をしている方は、「support@coincheck.com」から送付されるメールが届くようにしておいてください。

本人確認用書類はなにが必要?

本人確認用書類として、「IDセルフィー」と「公的な本人確認書類」の2つをCoincheck(コインチェック)へ提出する必要があります。

「IDセルフィー」ってなに?って方は下の画像を見てみてください。

提出する書類とあなたが一緒に写っている写真を送付することで、「なりすまし登録」を防止しています。

IDセルフィー

参考:Coincheck(コインチェック)

そして、肝心の「本人確認用書類」としては、以下の書類が使用可能です。

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(顔写真のあるページと住所のページ)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面、交付年月日が平成24年4月1日以降)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • マイナンバー個人番号カード(表面のみ)

実際にすべての取引ができるようになるまで最短で3日

口座開設の手続きは約15分で終わります。

しかし、その後「本人確認書類の確認」と「住所確認」があるので、すべての取引ができるまで最短で3日、繁忙期だと3週間ほど掛かります。

メモ

  • 本人確認書類の提出まで約15分
  • 住所確認用のハガキが自宅に届くまでに「3日〜3週間ぐらい」の日数を要する

「とりあえず、後から登録すればいいや」

「面倒くさいからあとにしよう」

って考えている方は、住所確認用のハガキが届くまで時間が掛かるので、今スグに登録だけは終わらせてください。

「仮想通貨を買いたい!」と思ったときに口座開設が終わってなくて買えない。

という最悪の状況は回避できますよ。

Coincheck(コインチェック)の口座開設方法

まず、 https://coincheck.com へアクセスして、口座開設をはじめます。

メールアドレスとパスワードの登録をする

Coincheck(コインチェック)のトップページへアクセスしたら「ユーザー登録」をします。

コインチェック_出川トップページ

参考:Coincheck(コインチェック)トップページ

コインチェック_ユーザー登録

  1. あなたの登録したいメールアドレスを入力します
  2. ログイン時に使用するパスワードを入力します
  3. 「登録する」ボタンをクリックします

メモ

取引所は、あなたの大切なお金を預ける場所です。簡単なパスワードは避けてください。

もちろん「いつもの使い回しパスワード」はNGですよ。

あなたのメールアドレスに確認メールが届きます

コインチェック_メールアドレスの確認

「メールアドレスを確認」の画面が表示されれば、あなたのメールアドレスに確認メールが届きます。

 

メモ

メールが届かない場合は、「メールをもう一度送る」をクリック。それでも届かない場合は、再度迷惑メール設定を確認してみてください。

「support@coincheck.com」のアドレスからメールが送付されてきます。

メールアドレスの認証を行う

コインチェック_メール認証

あなたのメールアドレスに上の画像のようなメールが届いたハズです。

次は、URLをクリックすればメールアドレスの確認が完了します。

ここまでで完了するとCoincheck(コインチェック)のサイトが閲覧できます

メールアドレスの確認が完了すると、「Coincheck(コインチェック)」のサイトにアクセスすることができます。

しかし、今のままではアクセスできても「仮想通貨の取引」はできません。

すべての仮想通貨取引を行うためには本人確認と郵便受取が必要

Coincheck(コインチェック)ですべての仮想通貨取引を行うためには、「本人確認書類の提出」と「郵便受取による住所確認」が必要です。

状態
サイトの閲覧のみ可能
入金・売買のみ
すべての機能が利用可能
本人確認済み
郵便受取済み

本人確認書類を提出すると、「Coincheck(コインチェック)への入金」「仮想通貨の売買」ができます。

そして、郵便受取による住所確認が取れれば、「国内・海外の仮想通貨取引所への送金」を含むすべての機能を使えるようになります。

本人確認の手続き方法

メールアドレス完了後に表示される画面が下のようになっています。

コインチェック_口座開設直後

  • 「本人確認書類を提出する」ボタンをクリックして「本人確認」が行えます
  • 「各種重要事項を確認する」ボタンをクリックして「各種規約への同意」が行えます

各種規約への同意をする

「各種重要事項を確認する」ボタンをクリックすると、「サービス利用における、各種重要事項の承諾」が表示されます。

コインチェック_各種規約

各種規約をよく読み、同意する場合は左の枠をクリックしてチェックマークを付けます。

すべて同意して、チェックマークが付け終わったら「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」ボタンをクリックします。

電話番号の認証をおこなう

「本人確認書類を提出」ボタンを押すと、本人確認書類の提出前に「電話番号認証」が表示されます。

コインチェック_電話番号認証

  1. あなたの携帯番号を入力します
  2. 「SMSを送信する」ボタンをクリックするとショートメールが届きます

コインチェック_電話番号認証コード

  1. 携帯に届いたショートメールに「6桁の認証コード(数字)」が書かれています
  2. 認証コードを入力して「認証する」ボタンをクリックします

本人確認書類の提出をおこなう

必要事項の入力

コインチェック_個人情報入力

本人確認書類の提出をおこなうために、あなたの氏名・性別・生年月日・住所などの「必要事項」を入力します。

IDセルフィー

コインチェック_IDセルフィー説明

  1. 運転免許証(本人確認書類)の顔写真が見えるように手に持ち、スマホ等で撮影
  2. 撮影した写真をスマホまたはパソコンへ保存
  3. 保存した写真を選択します

運転免許証の表面を撮影

コインチェック_運転免許証表面

  1. 運転免許証の表面を撮影します
  2. 撮影した写真をスマホまたはパソコンに保存
  3. 保存した写真を選択します

運転免許証の裏面を撮影

コインチェック_運転免許証裏面

  1. 運転免許証の裏面を撮影します
  2. 撮影した写真をスマホまたはパソコンに保存します
  3. 保存した写真を選択します

メモ

運転免許証を例に説明しましたが、本人確認書類としては「パスポート」や「マイナンバー個人カード」などでもOKです。

本人確認書類を提出する

コインチェック_本人確認書類を提出する

最後に、外国PEPs(外国のお偉いさんやその家族)に該当しますか?の質問に対して該当しない場合は、「該当しない」チェックを付けます。

そして、「本人確認書類を提出する」ボタンをクリックすれば手続きは完了となります!

自宅にハガキが届くのを待ちます!

1〜2営業日であなたが提出した「本人確認書類」の確認が完了します。

その後、「住所確認用のハガキ」が届けばすべての取引が可能となります。

2段階認証は必ず設定しましょう

口座を開設して、取引を行う前に必ず設定しなくちゃいけないのが「2段階認証」です。

▼詳しくはコチラの記事を参考にして見て下さい。

2段階認証アプリの設定方法とバックアップ方法を解説
2段階認証(2FA)アプリの設定方法とバックアップ方法を解説|セキュリティを強化してあなたの資産を守ろう

仮想通貨を買うために取引所を開設したら、絶対にやらなくちゃいけないことが2つあります。 2段階認証アプリの設定 2段階認証のバックアップを取る 2段階承認アプリを使っていなかったり、バックアップを取り ...

続きを見る

Coincheck(コインチェック)への入金方法

Coincheck(コインチェック)への入金方法は4通りあります。

  1. 銀行振込
  2. 海外からの入金
  3. コンビニ入金
  4. クイック入金

「あなたにあった入金方法はどれか?」

▼この記事でくわしく説明していますので、見てみて下さい。

コインチェック_入金方法解説
Coincheck(コインチェック)への入金方法は4通り|入金手順、手数料や反映時間を徹底解説

CoinCheck(コインチェック)から「住所確認用のハガキ」が届けば、あとは日本円(アメリカドル)を入金するだけで仮想通貨を買うことができます。 4通りの入金方法がありますので、あなたの好きな方法で ...

続きを見る

Coincheck(コインチェック)から出金する方法

CoinCheck(コインチェック)から出金する方法は簡単ですが、出金までに掛かる時間や手数料などの仕組みを分かりやすく解説しています。

「あれっ?なかなか出金できないぞ」

「出金ってどうやるんだっけ?」

って方は是非とも下の記事を確認して見てください。

▼Coincheck(コインチェック)から出金する方法や手数料・出金に掛かる時間をまとめました。

コインチェックから出金する方法
Coincheck(コインチェック)から日本円を出金する方法と手数料・入金までにかかる時間を徹底解説

「日本円を出金したいけどやりかたが分からない」 「仮想通貨を一刻も早く、現金に替えたい」 そんなあなたへCoinCheck(コインチェック)から日本円を出金する方法を解説します。 振込先の銀行口座を登 ...

続きを見る

まとめ

国内の仮想通貨取引所であるCoincheck(コインチェック)は、サーバーも安定しておりエラーもありません。

「これから仮想通貨をはじめてみようかな?」って方にピッタリの取引所ですよ。

-国内取引所一覧
-

Copyright© 仮想通貨のはじめかた.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.